子供の少年サッカーの事をメインに趣味のランニングやアウトドアの事も少しだけ

Everest Run Life

サッカー ジュニア

保護者は出来る限り関わらないのが理想

投稿日:

最初は当番を面倒くさそうにやっていたのに、気が付いたら子供のサッカーをすげー楽しんでそうなお母さんって多いよね。楽しそうで何よりです。

他にも

・試合を全く見に来ないお父さん。

・毎試合欠かさず応援に来るお母さん、お父さん。おじいちゃん。おばあちゃん。

・遠~くから試合を見守るお父さん。

・仕切りたがりやの母さん。

・人をイラッとさせる天才お母さん。

・応援が過剰なお母さん。

人それぞれ子供のサッカーの関わり方は違うし、色んな人がいるから面白い。

だけど、ママ達はそのお陰で苦労してる事も多いんだろうね。

スポンサーリンク

少年団の場合は保護者の協力がないと成り立たないんだけど、可能な限り子供のサッカーに保護者は関わらない方が上手く行くと思う。

そもそも無駄な仕事が多い

仕事が多いから、多くの人が関わらなくちゃいけなくなる。人が多く関わる所には面倒な問題が増える。

入団したてのママの中には仕事内容を聞いて引いちゃうくらいどうでもいい色んな仕事があるしね。

「当番あるからいや」「小さい兄弟がいて当番は厳しい」「人付き合い(あの人)が苦手だから当番はイヤ」そんな理由で子供の少年団への入団に二の足を踏んだり、サッカースクールでサッカーをやらせているいる家庭もあるくらいでしょ?

仕事が無ければ子供は増える。

当番はできる人・やりたい人で少人数でやるのが理想。極論、何もしたくない家庭の部費はちと高くても…。

もちろんやってもらう人とそうでない人とで何かしらの差は必要。

車出しの当番じゃないのに毎試合車で試合見に行くんだったら毎回車出し当番として車出しても良くないかな?どうせ見に行くんだから…。

他にも出来ることは色々あるんじゃないかなと…。

そのためにはまず無駄な仕事を極限まで減らす事。

当番できない人・やりたくない人はその人にとって負担にならない事をやってもらえばいいだろうし、実際にそんな無駄な仕事しなくてもいいでしょ?って事も多くない?

古きしきたりというか…。子供がサッカー出来る環境があればそれでいい。

何の為にそれやってんの?なんて事もあるし。

関わる人が多ければ多いほど色々と問題が出る

無駄な事は極限まで廃止して、スマートに運用すれば関わる人が減って、問題も減るでしょ?

保護者の負担が減れば自然に部員も増えるはず。部員が増えたらその分また仕事は減る。

理想とは分かってるけど、ちょっとでも理想に近づけた方がよろしいかと。

現実が見えてない理想論ですが、サッカー運営の断捨離は必要だと思うのよね。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

関連記事アドセンス

楽天


-サッカー, ジュニア

Copyright© Everest Run Life , 2017 All Rights Reserved.