子供の少年サッカーと仮想通貨がメインです。その他アウトドアやランニングの事など

Everest 8848

サッカー ジュニア

少年少女へ伝えたいクラシコのふたつのポイント

投稿日:

昨日は年に2回の楽しみクラシコをダゾーンで観戦。

結果は3-0でバルサ。もっと激しいクラシコを期待していたけど今回はちょっと物足りなかったなぁ。

そんな中、少年少女に伝えたい2つのプレーをピックアップ。

パウリーニョの動き出し

パウリーニョが相手のラモスより0.5秒?0.3秒?動き出しの早さによってカラダひとつ分先にボールに触れらるからシュートまで行けてる。

スペースに出たパスを追いかけているようではディフェンスにブロックされてしまうから「パスが出てくる前に」「相手より早く」動き出す事が重要ね。

この0.5秒?0.3秒?この差はほんとに大事ですね~。パスが出てきてからでは遅いんですよ。

この動き出しでシュートまで行けるか行けないか。得点を奪うためには重要なポイントですね。

ストライカーには必見です。このプレーは。

ブスケツの縦パス

百聞は一見よね。

何気ない縦パス1本からスイッチ入って、難なくゴール。

どこまで先を想定して出したパスかわからないけど、こういう縦パスは数的優位を作るには効果的。

このケースではラキティッチが前を向けるスペースに送り出して、左右にボールを振ってゴール。

ディフェンスは「左右に振られる」「後ろから出て来る」「裏を取られる」事が嫌なのよ。

その観点では理想的なゴールですね。

世界トップレベルのサッカーって色んな事学べるからホント面白!

たくさんインプットして咀嚼してアウトプットしていきましょ!

アドセンス

アドセンス

気が向いた時だけで結構なので下記のボタンを押してブログランキングに協力いただけると喜びます。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

関連記事アドセンス

楽天


-サッカー, ジュニア

Copyright© Everest 8848 , 2018 All Rights Reserved.