子供の少年サッカーと仮想通貨がメインです。その他アウトドアやランニングの事など

Everest 8848

サッカー ジュニア

少年サッカーの車出しに見る親の素性

投稿日:

子供のサッカーに熱心で試合にはいつも顔を出すお父さん。
でも車出しは一切しないお父さん。

スポンサーリンク

アドセンス

車が汚れるから?

子供を乗せて運転するのが怖いから?

子供を乗せるのはダメだけど荷物なら良いだとか…。

どんだけ素敵な車に乗ってんだよ…。

 

 

まぁどんな理由があるのか知らないけど、その人車出ししませんねん。

車を出さないとか有りなんかよ…

もちろん「共働き」とか「車が無い」とかその他いろんな事情で出せない人がいるのはしょうがない。

でもあんたいつも試合見に来とるやんけ!

中には毎週のように(子供の試合が観たいから?)車出しを率先してくれるお母ちゃんもいるというのに…。

まぁ少年団なのでその辺は緩くやっているし、ぼくが知りえない理由があるのかもしれないけど、自分本位な考え方というかそんな人間性がどうしも気に入らない。

でね、こういう人って子供に対しての「エゴ」が強いんですよ。

息子に対してサイドコーチやってるし、コーチのポジション決めに不満を垂れたり…。

自分の子供が活躍できるポジションじゃない事に不満を持っているんです。

やりたくないポジションもやらなきゃいけないのがサッカー

言っておくが、サッカーは監督・コーチが決めたポジションでやらなきゃいけないスポーツなんですよ。

早かれ遅かれいずれは、上手くいかないチームメイトとの関係も生まれます。

団体競技である以上、折り合いをつけていかなきゃいけないの。

親心として子供が活躍している姿を見たいから「あのポジションでやらせたい」気持ちもわからないでもないが、サッカーはそんな甘っちょろいスポーツではありませんからね。

ポジションは向き不向きもあるから、やりたいポジションで出来るように努力することも大切だけど、それにも限界があります。

最終的には指導者の決めたポジションでやらなきゃいけない。スタメン・控えも指導者が決める事。

だから本来は親がその事を子供に教えないといけないのにね…。

わかり合うためには話さないといけない

こういう理解しがたい方との付き合い方が上手な人は、いろいろとその人と話して理解するようにするんだそうですが、ぼくはなかなかできないんですよね…。

めんどくさくて…。

でも今度チャンスがあったら聞いてみよかな?と思っています。「なんで車出さないの?」って。

帰ってくる言葉の内容によっては大変な事になっちゃうかもしれないけど、人を理解するためには「まずは聞いてみる」という大人の対応をしてみようかなと…。

子供のサッカーとはいえ、親も折り合いをつけないといけないスポーツだからね…。

アドセンス

アドセンス

関連記事アドセンス

楽天


-サッカー, ジュニア

Copyright© Everest 8848 , 2018 All Rights Reserved.