子供の少年サッカーメインです。その他アウトドアやランニングやいろんな事

Everest 8848

オリンピック

東京オリンピックこの暑さでマラソンを東京で開催ってヤバイでしょ?ぼくの代替え案はこれ

投稿日:

東京オリンピックはちょうど二年後の2020年7月24日から8月9日までの17日間。

ただ、今年と同じような気候だったらオリンピックどころでは無いよね。ベストパフォーマンスはほぼ無理。

スポンサーリンク

アドセンス

特に陽の出ている時間にやるべきでないのはマラソン、競歩、トライアスロン。こんなクッソ暑い日にそんな過酷なスポーツやったら死にますよ!ホントに。

先日マラソンは7:30スタートを30分早めて7時スタートになる事が先日発表されましたが、30分スタートを早めたところで意味無いっしょ?

スケジュールは、東京大会の課題の厳しい暑さを考慮したことが特徴で、屋外競技の一部で招致段階の計画よりスタート時刻を前倒しし、陸上のマラソンは午前7時半が7時に、競歩の男子50キロは午前7時半が6時に、トライアスロンは午前10時が8時スタートなどとなりました。

こんな気温で陽の出ている時間でのマラソンはいくらトレーニングを積み重ねている強者でも無理でしょ。マジで脱水は免れませんよ。

ぼくの代替え案

こんな暑さで都内でマラソンやってもベストパフォーマンスなんて無理だし危険。選手を殺す気なの?

マラソンは陽が出ていない夜8時に標高1000m以上の高地開催するべきです。軽井沢は7月の平均気温は最高が25℃。最低が16℃。

20時の気温はだいたい20度くらいですから、ちょうど良いんじゃ無いかな?

宿泊施設も充実しているし、標高1000mなら酸素濃度は下界の91%なので酷暑の中走るよりは全然マシ。

音楽フェス・キャンプフェスと光で演出するイベントにする

観客が集まらないなら集めよう。

マラソンに合わせて音楽フェスにキャンプフェス。花火やって沿道を光で演出するイベントとか電通に任せればそれなりの事はやってくれるでしょう?

音楽やアウトドアとオリンピックを融合して多目的なオリンピックにすれば、都内の沿道で応援されるより経済効果は上がるでしょ?

とにかくこんな気温の東京でマラソンなんてやるべきじゃ無いですよ。命かけてまでオリンピックなんてやるべきではありません。

仮に昨日みたい40℃近くまで気温が上がったらどうすん?マジで死んじゃうよ。

選手には良い条件で力を発揮してもらえる環境で開催するのは開催国の役目。

都内にこだわらず選手も観客も安全に楽しめるイベントにするべきよね。

スタート時間を30分早めたところで意味ない事なんてわかっているんだから、もっと抜本的に考え直さないといかんです。

今のままでは「猛暑のため中止」なんて事になりかねないよ。ホントに。

しかし本気でこんなに暑い中マラソンを走らせるつもりなんでしょうか?

シンジラレナ〜イ!

アドセンス

アドセンス

気が向いた時だけで結構なので下記のボタンを押してブログランキングに協力いただけると喜びます。
にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

関連記事アドセンス

楽天


-オリンピック

Copyright© Everest 8848 , 2018 All Rights Reserved.