【サッカーいろは】どうすればサッカーが上手くなれるかな?どうすればもっと楽しめるかな?を追求しちょる

サッカーいろは

サッカー

ジュニアユースの進路を決める時に大切な事

投稿日:

この時期なると部活に進む子。よりハイレベルなチームを目指す子。すでにJ下部決まった子など、色々なか話が入ってきますね。

そんな中、我が家でも次男の進路を考えていますが、チームを選ぶ際に大切にしている事があります。

それは、練習会場が我が家から近くて、お金があまり掛からず、出来るだけ試合に出れる可能性のあるチーム。

なぜなら、塾に受験とサッカー以外にも大切な事にお金も時間もたくさん掛かるから。

 

スポンサーリンク

長男の経験を踏まえて考える次男の進路

長男の時は行き当たりバッタリで成り行きでジュニアユースのチームに入りました。

本人もぼくも後悔がある訳ではありませんが、その経験を活かして次男の進路を決めたいと思っています。

長男の時に特に大変だなぁ、と感じたのは移動の時間とサッカーの拘束時間の長さ。

そうすると必然的に交通費もかさみ、塾に行く時間も少なくなる。

なので、次男の進路決めるうえで、大切な事は練習会場か近い事。出来るだけ費用が掛からない事と試合に出れる可能性が高い事。

絞られた3チーム

我が家の環境ではその条件に合うのはチームはそ3チームに絞られます。

すでに3チーム中2チームのセレクションは終わりました。

そのうちのひとチームから合格をいただき、特待生として認めていただけました。

そのチームは家から練習会場まで一番近く、普段から試合会場にも良く使われる、通い慣れた場所のチーム。

しかも練習会場はフルコートの人工芝。

もう一つ受けたチームは、まだ結果は出ていないのですが、おそらく落選。もうひとつのチームはセレクションを受けたチームに比べると若干レベルが落ちるので、

ほぼ次男のジュニアユースは練習会場が家から近くて、人工芝のフルコートのチームに決まりそうです。

特待生として認めてくれいて、次男の好きな現役のJリーガーを輩出している事も次男にとっては決めてのひとつでしょうかね?

 

こちらからは以上です。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加していますので、下のボタンをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

DAZN


子供にサッカーに興味をもってもらうにはDAZNは必須。我が家では無くてはならないアイテムです。1ヵ月間無料 なので試す価値は充分あり!

DAZN


有料記事

関連記事

-サッカー

Copyright© サッカーいろは , 2019 All Rights Reserved.