【サッカーいろは】どうすればサッカーが上手くなれるかな?どうすればもっと楽しめるかな?を追求しちょる

サッカーいろは

rakuten

サッカー

【ストライカーの育成法】ストライカーはゴールに最短距離

投稿日:

サッカーはゴールを多く奪った方が勝つスポーツ。

なのでサッカーにおいてゴールを奪える選手は重要です。

チームの得点の半分以上奪う選手がいることはチームにとってめちゃくしゃ重要。

ストライカー次第で試合が決まってしまうと言っても過言ではないくらいゴールを奪える選手は重要です。

スポンサーリンク

例えばスアレス。こんな選手が一人でもチームいるだけで残念ながらチームは強くなってしまう。

ここまで選手はそこらに居る選手ではないけど、フォワードである以上こんな選手を目指すべきですよね。

常にゴールを意識

スアレスさんを見てもわかるよに、ストライカーは常にゴールに意識があって、ファーストタッチでゴールに向く。

その為に味方のボール保持者とゴールを結ぶ位置にポジションをとっています。

ゴールハンターは天性のもの思われがちだけど、スアレスのプレーを見ていると細かい駆け引きやゴールへの意識がすごく影響している事がわかりますよね。

フォワードを育てる

チームの強化を考えた場合、ストライカーを育てる事が効率的(ゴールキーパーもだけど)。

強いチームには必ずと言っていいほど、よくゴールを奪う選手がいるものです。

逆にゴールを奪える選手がいないと苦労する。

長年サッカーをやって来たけどサッカーはそういうもの。サッカーはゴール奪うスポーツだから、、。

なので、チームの強化を考えた場合にはストライカーの育成は不可欠です。

ストライカーを育成する為には、常にゴールを意識して、味方とゴールを結ぶ位置にポジションを取る事。

あとはシュートの精度をあげて行く為に反復練習。

それしかない。それをやるべき。

こちらからは以上です。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加していますので、下のボタンをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

関連記事

-サッカー

Copyright© サッカーいろは , 2020 All Rights Reserved.