【サッカーいろは】どうすればサッカーが上手くなれるかな?どうすればもっと楽しめるかな?を追求しちょる

サッカーいろは

rakuten

サッカー

ボランチの楽しさ

投稿日:

ボランチは楽しい。

なぜなら守備と攻撃両方の起点で試合に関与するシチュエーションが多いから。

どうボールを奪うか。どう攻撃を開始するか。

さらに、攻めている時には後方からスペースを見つけて得点を奪いに行くことができる。

だからボランチは面白い。

スポンサーリンク

8人制には無かったボランチ

8人制にはMFに前後のポジションは無く、MFはだいたい左右と真ん中の横一列。

中学に上がり11人制になるとMFには前後のポジションが追加されボランチの役割が新たに追加される。

中学になりたての試合では8人制のサッカーが抜け切れてないから、選手間の距離も短くグランドのスペースを上手く使い切れてない。

そんなこともあり11人制のサッカーのポジション毎の役割をいまいち理解できていない感じはあるけど、しっかりと11人制のサッカーに慣れて来て、ポジションの役割を知れば知るほどボランチの楽しさが解ってくると思う。

ボランチの面白さ

相手のボールをどう追い込んで奪うか。

奪ったボールをどう展開して、どうゴールを奪うか。

ボランチは常に試合に関与できて、自分のやりたいと思う事を実現できるポジション。

という点でボランチは面白い。

キーパー以外全てのポジションを公式戦で経験してそう感じている。

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加していますので、下のボタンをクリックして応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

関連記事

-サッカー

Copyright© サッカーいろは , 2020 All Rights Reserved.