【サッカーいろは】どうすればサッカーが上手くなれるかな?どうすればもっと楽しめるかな?を追求しちょる

サッカーいろは

サッカー

サッカー

2019/8/22

少年サッカーのそれぞれの役割

クラブチームのコーチはスクール生への教え方と自チーム(セレクトチーム)の選手への教え方はまるで別人。 当たり前ですよね。それぞれの目的に合った指導をしているから。 少年団の指導は少年団の指導法。クラブチームにはクラブチームの指導法。 それらには役割があって混在しない方が良いかな…。 スポンサーリンク サッカースクールと少年団の違い 少年団のチームに所属しながらサッカースクールの通う子。 その目的はサッカーがより上手くなりたいと子がほとんどだと思いますがいかがでしょう? サッカーを楽しむだけならわざわざ高い ...

サッカー

2019/8/20

ジュニアユースの進路を決める時に大切な事

この時期なると部活に進む子。よりハイレベルなチームを目指す子。すでにJ下部決まった子など、色々なか話が入ってきますね。 そんな中、我が家でも次男の進路を考えていますが、チームを選ぶ際に大切にしている事があります。 それは、練習会場が我が家から近くて、お金があまり掛からず、出来るだけ試合に出れる可能性のあるチーム。 なぜなら、塾に受験とサッカー以外にも大切な事にお金も時間もたくさん掛かるから。   スポンサーリンク 長男の経験を踏まえて考える次男の進路 長男の時は行き当たりバッタリで成り行きでジュ ...

サッカー

2019/8/20

他人の評価や意見に振り回されるな!

やるべき事をやって行くと評価されるべき時が来れば評価されるんで、目先評価に固執して疲弊するよりやるべき事をやりましょう。 スポンサーリンク やるべき事をやる 子供が自らやるべき事をやれば良いように、親もやるべき事を信じてやるっきゃないです。 いろんな情報を取り込みつつも、やるべき事を「自分なりに」見出して「自分が」やるっきゃないです。 この「自分なり」が重要と思っておりまして、他人の評価に振り回されたり、他人の意見を鵜呑みにするのは良くないです。 その行く末は他人のせいにするわけですから。 でも「自分なり ...

サッカー

2019/8/19

守りの意思統一

相手にボールを奪われたら、ボールを持っている選手に対してチェックする選手と、 パスの出所の選手をチェックする選手の意思が統一されてないと、ボールを回されて走らされる状況に陥りやすい。 スポンサーリンク 何となくボールに寄っちゃうと 例えば、攻めていてパスを相手に奪われた。 攻守が切り替わった瞬間に1人の選手がボールを奪った選手にチェックに行っているのにもかかわらず、何人かの選手が、ボールにスッと引き寄せられるように、詰めちゃう。 そこで、ボールを奪えさえせれば良いのですが、何となく詰めいるだけなので、相手 ...

サッカー

2019/8/16

世界基準のゴールキーパーが育つ為の第1歩は黄色い声援を贈る事

ゴールキーパーの専属コーチがいない場合、シュート練習かゲーム形式の練習以外にキーパーの練習ってなかなか難しいですよね。 そもそもゴールキーパーは1人しか出来ないポジションだから経験者が少ない。 経験者が少ないからゴールキーパー専属コーチも少ない。 経験者が少ない分、ゴールキーパーとしての練習が充分じゃないから、ゴールキーパーが課題になる事も多いですね。 スポンサーリンク ゴールキーパーをやりたがらない全ての始まりを払拭しよう ゴールキーパーをやりたくなるように、まずはゴールキーパーの役割を再認識する必要が ...

サッカー

2019/8/15

ゴールキーパーはカッコいいポジション

ゴールキーパーってチームで1人しかできないサッカーにおいては重要なポジション。 だけど、キーパーを「やらされる」とかネガティブに捉えている人も一部ではいるようです。 そんな事ではこの先世界基準のゴールキーパーは生まれなくなってしまいますよね。 今日はカッコいいゴールキーパーというポジションについて。 皆んなが理解を深めれば、ゴールキーパーをやりたい子が増えるはず。 スポンサーリンク サッカーのおけるゴールキーパーの役割 ゴールキーパーにとって一番の役割は言わずもがなゴールを守る事。 打たれたシュートをブロ ...

サッカー

2019/8/13

親子の約束

父親にとって子育で一番大切なのは、男と男の約束を守る事。お前との約束を守る代わりに俺との約束を守れ! やりたくない事はやらなくていい。 やってみた結果はどうでもいい。 やると言ったのにやらない。俺はそれが一番嫌い。 スポンサーリンク やりたくない事、出来ない事は約束はするな その場凌ぎの約束ならしない方がいい。 待ち合わせの時間になっても待てど暮らせど一向に帰って来ない。 おかしいなぁ?と思って見に行ったら、友達とまだ遊び続けてる、、。 顔を合わせても「マズイな…」なんて仕草も見せず遊び続ける。 「俺とお ...

サッカー

2019/8/11

自立

自立とは自己現実力であって、親に言われなくても宿題を自らやるとか、サッカーの準備を自ら出来るという事とは違う。 自立とは 「自分がどうしたいのか?」 自分のやりたい事、目指すべき事に向けて歩むこと。 それが自立。 スポンサーリンク 生活習慣は出来てあたり前 歯を磨きなさい。宿題やりなさい。部屋の掃除しなさい。生活習慣のことを出来る=自立ではない。 生活習慣のやるべき事をやるのは当たり前。(でも、我が子達は生活習慣をきちんと出来ません。ぼくも出来ていません) 自立と生活習慣は別物。自立において大切なのはやる ...

サッカー

2019/8/10

全力少年

試合に出ている子はどんな試合でも全力でやらなぁいかんのです。 試合に出ている選手が手抜きなんてしてたら、ベンチにいる選手がどんな思いになることか。 だからどんな試合でも全力でやらなぁいかんのです。 スポンサーリンク みんな悔しい みんな分からないと思うけど試合に出れないのは悔しいよ。 「スタメンで出てぇ」 「ゴールを決めてぇ」 「ちょっとでも長く試合に出てぇ」 「サッカーをやっている子はみんなそんなサッカーに飢えているよ。 だから試合に出ている選手の手抜きは許されない。 ボールを奪われたら奪い返さないとい ...

サッカー

2019/8/9

中学では強さ

小学生ではリフティングを沢山やって自分の思うようにボールコントールする技術をつける。 でも中学に上がったらその技術以上に強さが必要になる。 中学に上がってから技術を磨こうと思っても時すでに遅しです。 スポンサーリンク サッカーはスポーツ サッカーはゴルフやボーリングのようにゲーム用の少ないスポーツ。 いかに長い時間、速く、強く体を動かす事が出来るかが大切なスポーツ。 ちょっと古いけど、下記の報告書は大変参考になります。 試合中の移動距離と移 動スピードを明らかにしたところ,移動距離は9.7~13.4 km ...

サッカー ジュニア 部活

2019/8/8

ジュニアユースのクラブチームと中学の部活動のそれぞれの良い所

長男はジュニアユースのクラブを途中で辞めて、中学校の部活に入部しました。 実感として今までと違う点は  icon-check-square 僕より遅く帰って来る事がなくなった。  icon-check-square サッカー以外の事を出来るようになった  icon-check-square 勉強・睡眠など生活のバランスが整った です。 スポンサーリンク 部活動の良い所 部活動の良いところはまず、平日の移動時間が無い所ですね。在籍していたクラブまで ...

サッカー

2019/8/7

自分の売り方

物を売る時に大切な事はいかに商品のベネフィットを適切な相手に適切なタイミングで訴えるか。 「お前に何ができるんだ?」という問に「俺を買うとこんなに良い事が起こるんだ!」という事を端的かつ分かりやすく訴える。 それを求めてる人たちに対して適切なタイミングで放り込めば物は売れる(可能性が高まる)。 スポンサーリンク ベネフィットの訴え方 もの売るためのキャッチコピーはそのモノが何者かを一言で紹介する自己紹介。 そこに商品のベネフィットを集約させる。 油汚れにジョイ P&J/Joy 「油汚れならお任せ! ...

サッカー

2019/8/7

順番

「サッカーが楽しい」という想いと「もっと上手くなりたい」という欲求。 日々「練習を積み重ね」て「チーム内の競争に勝って試合にでる」。 スポンサーリンク どんな試合にも「チャレンジして」「失敗を繰り返して」出来なかった事を「出来るようになるまで練習を繰り返す」。 出来なかった事が出来るようになって「他人と差が生まれ」「観ている人に評価される」 セレクションはそれから。 特にJ下部なんて順番間違えてたら受からない。 近所のJ下部くんもそんな順番を経て合格してるしね。 J下部ならチームで一番になる事。地域で一番 ...

サッカー

2019/8/5

ジュニアユースの特待生

ジュニアユースのクラブチームに特待制度ってあるんですね。 全てのチームにあるわけじゃないと思いますが、そんな制度を設けているチームがあることを知りました。 スポンサーリンク 特待生とは あまり詳しく書けませんが、特待生は活動に関わる費用が減額される。 そのかわり特別な理由がない限り公式戦に参加して、チームの模範となる行動が求められ、途中でチームを辞める場合はそれまでに免除されていた費用を支払わなければならないというような条件。 なので、途中で辞めにくくなりますが、一定の評価受けた上でチームに入れる事はメリ ...

Copyright© サッカーいろは , 2019 All Rights Reserved.