【サッカーいろは】どうすればサッカーが上手くなれるかな?どうすればもっと楽しめるかな?を追求しちょる

サッカーいろは

ジュニア

サッカー ジュニア

2017/6/21

上手いだけじゃだめ。良い選手ってどんな選手?

保護者が子供に望むのは何でも出来る「上手い選手」。コーチが子供に望むのは話しを聞く「良い選手」? 良い選手ってどんな選手だ? サッカーが「上手い」ってのは誰が見ても上手いけど「良い選手」ってのはとらえる側のそれぞれの価値観で変わってくるのかな? 指導者に見出されるポイントはここにもあると思う。 良い選手って何だ? 僕が思うに良い選手と言うのはサッカーの技術以外の事に優れた選手。 あなたが思う良い選手ってどんな選手ですか? いくらサッカーが上手くても、人の話を聞かない、言われた事を守れない。それは単に上手い ...

サッカー ジュニア

2017/6/20

大差がつく試合は出来る限り避けるべき

基本的に大差がつく試合に意味はあまりない。 最初から分かっているならメンバー調整やそもそも練習試合の設定も考えるべき。 負けを恐れず接戦になる試合を組む努力も必要だと思う。 10-0で勝ったり負けたりするような力の差があり過ぎるのはお互いに良くないね。 子供たちは与えられた試合を頑張るだけだから、レベル調整や試合の設定はしっかりとコントロールしてあげるべき。 僅差だからこそ課題を伝えられる 仮に大量得点で勝ったところで試合後に誰が何点取ったとか、試合に関係無い話になりがちだけど、僅差で負けた場合には あそ ...

サッカー ジュニア

2017/6/19

得点が取れないフォワードの特徴と対策法

自信の無さの表れか、勝負出来るシチュエーションで、相手に背中を向けてボールキープしてバックパス。 ボールを失いたくないから1対1は極力避けたい。とりあえず味方にボールを預ける事が第一優先になってしまうから、フォワードなのになかなか得点を取る事ができない。 得点出来ない子は ・1対1で勝負しない ・体勢が整ってないとシュートを打てない ・第一選択肢がパス ・ボールが蹴れない 逆に点を量産する子は ・ファーストタッチで前を向く ・ボールが蹴れる ・シュートを沢山打つ 得点出来ない子はそもそもシュートが少ない。 ...

サッカー ジュニア

2017/6/16

唯一無二の個性

個性:他の人とちがった、その人特有の性質・性格。個人の特性。 読みやすくてキレイな文章…。 かっこいいデザイン…。 リフティングが10000回できる…。 どれも関心するけど、大切なモノが抜けているとただの自己満足。 世の中から求められるのは人の役に立てるかどうか。 価値 ・文章なら人の利益になる他にない情報。 ・デザインなら人の生活に役立つ独自のデザイン。 ・サッカーなら自分にしかできない役割。 リフティングが10000回で出来ようがチームにとっては全く関係の無いこと。大切なのはチームのためにどう力を発揮 ...

サッカー ジュニア

2017/6/14

キーパーが試合中に空手チョップの練習に専念!

2年生のカップ戦。圧倒的に攻めていた試合でキーパーをやっていた子は、試合そっちのけでクルクル回ったり、一人空手チョップの練習に励んでおりました。 キーパーもディフェンダーとして試合に参加させないと! ゴールキーパーはゴールを守っていれば良いと言うものでもない。 試合の状況次第でフィールドプレーヤーの役割をした方が数的優位を作れるから、どんどん前に出てゲームに参加しないといけない。 ノイアーさんの守備範囲をみれば、キーパーの守備範囲の広さの重要度が高い事わかると思うけど、やっぱり僕の中でのスーパーヒーローは ...

サッカー ジュニア 練習

2018/10/4

1000回のリフティングより意味のある難しい3回のリフティング

低学年でリフティングが1000回出来る子でも、意外と苦戦するのが3回リフティング。 1人で数をこなすリフティングなら型にハマってしまえば1000回なんてそれほど難しいものでない。 けど、2・3人のグループでリフティングを必ず3回で相手に返す練習をしてみると、1000回行くような子でも意外と苦戦する。 生きてるボールのコントロール 一人でやるリフティングはボールを足に当てる感覚さえ掴んでしまえば、数をこなせば回数なんて右肩上がりに上がるもの。 他人が蹴った生きてるボールと3回という数制限が加わった途端、3回 ...

サッカー ジュニア 少年サッカー審判

2017/6/10

8人制は2人審で!

当たり前だけどプレーヤーは11人制なら22人。8人なら16人。 11人制と8人制では6人も選手が減る。 選手が約3割減るから審判も3割減らして2審制で良くね? 出場する選手の人数を減らしてチーム数が増えると、試合数が増える。 試合数が増えればその分審判の人数も必要になるわけですよ。 でも未だに変わらず3審制…。こんなの非効率な状態で良いわけないやろ…。 スポンサーリンク アドセンス 審判で疲弊するの良くないです。僕は2試合が限界です。 子供に為にでも、できることなら審判なんてやりたくないdeth。 練習試 ...

サッカー ジュニア セレクション

2017/6/9

なんで息子をそんなにトレセンに入れたいの?

トレセンに選ばれる事に異常なほど執着している親子って多いね。 「選ばれるために親子で必死に頑張る」 聞こえは良いけど、何か違う気がする。 小学生でトレセンに選ばれても、中学では選ばれなかったり、高校までトレセンとは無縁だった子が高校で急に伸びて来るなんて事も良くある事。 別にトレセンに選ばれる事が将来を有力視されるわけでもない。 スポンサーリンク アドセンス 何のためにトレセンに入れたいの? トレセンに入ることで地域の上手い子たちと一緒に練習や試合が出来る。優れた?コーチの指導が受けられる? でも、大事な ...

サッカー ジュニア

2017/6/7

保護者は出来る限り関わらないのが理想

最初は当番を面倒くさそうにやっていたのに、気が付いたら子供のサッカーをすげー楽しんでそうなお母さんって多いよね。楽しそうで何よりです。 他にも ・試合を全く見に来ないお父さん。 ・毎試合欠かさず応援に来るお母さん、お父さん。おじいちゃん。おばあちゃん。 ・遠~くから試合を見守るお父さん。 ・仕切りたがりやの母さん。 ・人をイラッとさせる天才お母さん。 ・応援が過剰なお母さん。 人それぞれ子供のサッカーの関わり方は違うし、色んな人がいるから面白い。 だけど、ママ達はそのお陰で苦労してる事も多いんだろうね。 ...

サッカー ジュニア

2017/6/6

他のスポーツとの両立メリット

次男はサッカーを始める前から空手を習っていて先日黒帯を取得。 黒帯の価値はいまいちわからないけど、とりあえずおめでとう。 空手がサッカーに活きてると思われること 空手素人の私はルールもイマイチわかりません。試合を見ていてもどこでポイントが入っているのかさっぱりわかりませんが、幼稚園の年中から初めてかれこれ5年? スポンサーリンク アドセンス サッカーにも良い影響が出てるなぁというポイントが結構あります。 相手との距離感 リズムを取りながら相手との距離を一瞬で縮めてポイントを取る。その動きはサッカーでボール ...

サッカー ジュニア 少年サッカー審判

2017/6/4

いつも審判お疲れさまです

いつも審判をやられている保護者の皆さまお疲れさまです。 みなさんの協力があってこそ成り立つのが少年サッカーです。 細かい間違いなんてあるもの 微妙なジャッジの場面。後になって違ったな…?なんて事たくさんありますよ。 ジャッジがどうでも良いわけじゃないけど、子供たちが楽しくプレー出来ればそれで良い。 ちょっとジャッジ間違えちゃったな~って時に何か聞こえてくるのは子ども達からじゃなくてベンチから。 うるさいベンチ 「今のはオフサイド流さずに普通は取るでしょう!」(ディフェンスの裏に流れたボールをキーパーが難な ...

サッカー ジュニア

2017/6/2

虎視眈々

・うちの子の方が上手いのになんでいつもベンチスタートなの? ・あの子より足は遅いけど、ボールタッチはうちの子の方が上手いのに ・コーチはこんな所を評価するのでうちの子供の評価は高くない サッカーやっていれば、自分に理解できない事なんて沢山あるのよ。 自分はこうだ!って思っても上手く行かない。 コーチと合わない…。 自分に自信があっても認められない…。 でもそれは自分でコントロールできないから、自分ができる事やり続ける事。 スポンサーリンク アドセンス チームを変えようが、環境を変えようが、やっぱりそこは自 ...

サッカー ジュニア セレクション

2017/6/2

ジャンプアップよりステップアップ

これまで次男は色々とJ下部のセレクションに参加してきましたが、力不足ですべて落選。 まぁ落ちるべくして落ちてるして、受かる子とのレベルの違いもわかったつもりですので、しばらくはセレクションを受けさせる事は無いと思います。 そんな中でも地道にステップアップ 次男が通うサッカースクールには一般クラスの他に、セレクションに合格した子が在籍できる特別クラスとその特別クラスで高い評価を受けるとお呼びがかかる特別Sクラスがあります。 次男は特別クラスに在籍していましたがこの度、声がかかり6月からそのSクラスに参加する ...

サッカー ジュニア

2017/10/25

セレクションと言う名の罠

J下部の4種登録チームに在席する子。将来J下部のジュニアユースの登録を見据えたJ下部の特別クラスに在席する子。 ジュニア世代でひとつの目標ともなっているJ下部。セレクションには毎回ひと学年100人近くの参加者を集める。 合格なんてほんのひと握り 100人以上の子がセレクションを受けて、その中で合格する子は1人いるかいないかのレベル。 本当に抜けてる子でないと、合格は無理でしょうね。 そもそも、そんなレベルの子は噂や視察すればすぐに見つけ出す事できます。 スポンサーリンク アドセンス 実際に地区大会の決勝や ...

Copyright© サッカーいろは , 2019 All Rights Reserved.